神奈川、埼玉、千葉、栃木で住宅リフォームなら

株式会社アールウィル

【柏店】 千葉県柏市若柴178-4
     柏の葉キャンパス148街区2ショップ&オフィス棟6階
【仙台店】仙台市若林区若林6-5-9-101 【市原店】千葉県市原市五井東2-14-9-204
【桶川店】埼玉県桶川市五町台30-4    
【足利店】栃木県足利市西砂原後町1168-5
【厚木店】神奈川県厚木市旭町1-21-12三紫ビル3D

受付時間
8時から18時まで
休業日
日曜日

ご予約・お問合せはこちらへ

0120-517-910

アクリル樹脂

アクリル樹脂は、代表的な合成樹脂の一つです。               アクリル樹脂という物質があるわけではなく、その原料によって        いくつかの種類がありますが、その総称をアクリル樹脂と呼びます。

 

アクリル酸エステルやメタクリル酸エステル、ポリメタクリル酸メチル     といった物質の重合体で、一般的にポリメタクリル酸メチルを指して      アクリル樹脂と呼ばれることが多いです。                  

 

用途と特徴については、単量体の種類ごとに異なります。

 ・アクリル酸エステル

   液状やワックス状に重合させることで、着色性の良い合成樹脂になり、     アクリル樹脂塗料の原料として利用されています。              また、水に分散させ、エマルション塗料や接着剤としても用いられます。    アクリル酸の単量体は他の単量体との共重合により、             性質がかわるため、アクリル樹脂をベースとした合成樹脂が          さまざま開発されています。

 

 ・メタクリル酸エステル

   透明度が高く、熱によって可塑性を持つため、                複雑な加工が可能になり、光学材料の素材として広く使用されています。    また、有機溶剤に溶けやすい性質をもちます。

 

 ・ポリメタクリル酸エチル

   一般的には、ポリメタクリル酸エチルのことをアクリル樹脂と呼びます。    透明性が高く、アクリルガラス、有機ガラスとも呼ばれ、           または擦るとにおいを発することから匂いガラスとも呼ばれます。       このアクリルガラスは、沖縄の美ら海水族館でも用いられ、          透明度が高く、厚く頑丈にできています。       

お問い合わせ

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-517-910

実際にお客様のご自宅、現場を見ながらの直接の相談見積りの提示などはすべて無料です。ご契約成立まで一切お金は発生いたしません。

お手数ですがお電話の際には        「ホームページから」とお伝えいただければ 大変ありがたいです。

 

受付時間:8時から18時まで

休業日:日曜日