神奈川、埼玉、千葉、栃木で住宅リフォームなら

株式会社アールウィル

【柏店】 千葉県柏市若柴178-4
     柏の葉キャンパス148街区2ショップ&オフィス棟6階
【仙台店】仙台市若林区若林6-5-9-101 【市原店】千葉県市原市五井東2-14-9-204
【桶川店】埼玉県桶川市五町台30-4    
【足利店】栃木県足利市西砂原後町1168-5
【厚木店】神奈川県厚木市旭町1-21-12三紫ビル3D

受付時間
8時から18時まで
休業日
日曜日

ご予約・お問合せはこちらへ

0120-517-910

サイディング

このページの目次

 サイディング

 サイディングの種類

  ・窯業系サイディング 

  ・金属系サイディング 

  ・木質系サイディング 

  ・樹脂系サイディング

 お問い合わせ

サイディング

サイディングとは、外壁に使用する仕上げ用の板材のことで、         サイディングボードともよばれ工場で成型されたボードを           壁のサイズに合わせ、切断し壁にはりつけるものです。

 

サイディングには、セメント、金属、木材、樹脂などの            さまざまな材料を用いたものがあり、それぞれに特徴があります。

  

一昔前はモルタル壁が主流でしたが、施工期間の長さや工事費が高いこと、   施工後に劣化すると大きなひび割れができてしまうなどの欠点があり、     今では、サイディングの利用が主流となっています。

 

サイディングは、壁にはり、ボードどうしの間をシーリング剤というもので   埋めて固定します。                            一般的に、モルタル壁と比べて材料費、工事費が安価ですみ、         経年劣化もしづらいです。

 

メンテナンス方法は、サイディングの種類によってことなり、         表面の塗装をおこなったり、サイディング自体のはりかえなども        できます。 

 

サイディングの種類

・窯業系サイディング

  現在、住宅の7割を占めるようになり、壁材の主流になっています。      セメントに木質系成分(繊維質)をまぜ、強度をあげたもので         サイディングの中でデザインも一番豊富にそろっています。            詳しくは、窯業系サイディングのページをご覧ください。

 

・金属系サイディング  

  金属を用いたサイディングで、ガルバリウム鋼板やアルミ製、         ステンレス製などの種類があります。                    断熱性、遮音性に優れ、とても軽い壁材の一つでもあります。         既存の壁にサイディングを上から張り付ける重ね張り(カバー工法)      がほぼ唯一可能なサイディングでもあります。                  詳しくは、金属系サイディングのページをご覧ください。

 

・木質系サイディング      

  無垢な自然木の表面を加工し、耐水性、耐火性などの機能を付加した      サイディングです。                            自然木ではなく、人工的な木質系サイディングもありますが、         自然な木目をもった木材ならではの風合いは                 自然木のサイディング特有のものといえます。                機能性からいうと他のサイディングより劣っている点が多いですが、      外観のこだわりから選ばれる方もいます。                    詳しくは、木質系サイディングのページをご覧ください。

 

・樹脂系サイディング

  塩化ビニルという樹脂を主原料としてつくられたサイディングです。      耐性機能は、他のサイディングよりも強く                  施工方法により、ほぼメンテナンスフリーといえるサイディングです。     日本での普及率はかなり低いですが、                    今後、増えてくる可能性があります。                      詳しくは、樹脂系サイディングのページをご覧ください。       

お問い合わせ

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-517-910

実際にお客様のご自宅、現場を見ながらの直接の相談見積りの提示などはすべて無料です。ご契約成立まで一切お金は発生いたしません。

お手数ですがお電話の際には        「ホームページから」とお伝えいただければ 大変ありがたいです。

 

受付時間:8時から18時まで

休業日:日曜日