神奈川、埼玉、千葉、栃木で住宅リフォームなら

株式会社アールウィル

【柏店】 千葉県柏市若柴178ー4
     柏の葉キャンパス148街区2ショップ&オフィス棟6階

【松戸店】千葉県松戸市三ヶ月1494-105

【市原店】千葉県市原市五井東2-14-9-204

【桶川店】埼玉県桶川市五町台30-4 

【厚木店】神奈川県厚木市旭町1‐21-12三紫ビル3D

【足利店】栃木県足利市西砂原後町1168-5

受付時間
8時から18時まで
休業日
日曜日

ご予約・お問合せはこちらへ

0120-517-910

バリアフリー・アクセシビリティ

このページの目次

まえがき                                 各種リフォームについての詳細

バリアフリー(barrier free)という言葉は多くの人が知っていると思います。 では、具体的に何を表す言葉なのでしょうか。 

 

バリアフリーとは、障害者や高齢者が社会生活において支障をきたすような   物理的な障害、または精神的な障壁を取り除くことです。           つまり、健常者と障害者、および高齢者がともに社会において共存すること   を表します。

 

これに対して、アクセシビリティ(accessibitiry)という言葉をみなさんは   ご存知でしょうか。

日本語訳としては「利用のしやすさ」などと訳されたりします。        欧米ではこちらの言葉のほうが一般的に利用され、              バリアフリーという言葉はたんに段差をなくすことをさします。

 

社会福祉において、ノーマライゼーション(normalization)         という理念があります。                          これは、障害者が健常者と同等の生活をおくれるように支援すべきである。   また、特殊な区別なくともに社会生活をおくることこそが正常なのだ。     という考えです。

 

アクセシビリティというのは、このノーマライゼーション推進の理念から    社会全般に広く適用される言葉です。 

 

日本は今現在でもすでに高齢化社会といわれています。            しかし、今後は人口に対する高齢者の割合は増加して行くでしょう。      介護に関しても、在宅、施設とわず問題になっています。

 

高齢者や障害者自身が生活しやすくなるため、自分の体を自分でうごかすため、 また、介助者が負担を軽減し、ともに生活していくために           バリアフリー、ならびにアクセシビリティというのは             とても大切な考えです。                          

各種リフォームについての詳細

お問い合わせ

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-517-910

実際にお客様のご自宅、現場を見ながらの直接の相談見積りの提示などはすべて無料です。ご契約成立まで一切お金は発生いたしません。

 

受付時間:8時から18時まで

休業日:日曜日